X-Rackでスマートに設置できる

ネットワークトラブルの改善に貢献する、中小企業待望の小型サーバーラック

各ビジネスシーンにおいて、ネットワークのダウンは致命的な損害につながります。
しかし、多くの企業では、レイアウト変更や増設などを繰り返し行ってしまった結果、
配線や電源まわりに無理が生じてきています。
そのため、障害が発生した際には、システム復旧までに長い時間がかかります。
ネットワークダウンによる貴重な業務時間やビジネスチャンスの損失を防ぎたい
企業の願いをX-Rackが実現します。

x-rackシリーズ

x-rack600x-rack450

ネットワーク収容型ITラック

x-rack450

増える一方のネットワーク機器や通信機器を収納するのに最適。

小型のNASも収納可能。

オフィスレイアウトを崩さない絶妙のサイズでネットワークトラブルを未然に防ぎます。

x-rack450
x-rack600

ネットワーク機器や通信機器だけでなく、企業の情報資産を大量に抱えるサーバ類も収容可能。

UPSによる電源供給により、サーバデータ のクラッシュを防ぐだけでなく、
物理的な衝撃からも企業の情報資産を守ります。
(個人情報保護法、プライバシーマーク、ISO27001の対応にも最適)

x-rack600

製品の特徴と使用例

  • ネットワーク機器・通信機器の収納に最適
    ルータ、モデム、ハブ等のネットワーク機器をすっきり収納できます。
  • セキュリティ機器やサーバの収納に最適
    厳重に管理しなければならないサーバ類もひとまとめに収納できます。
  • 電源コンセントを8個標準装備(付属のUPSを利用)
    電源バックアップ対応4個口、サージスパイク対応4個口
  • UPS塔載
    UPSを塔載することにより突然の停電から機器を安全に守ります。
  • 配線をきれいに格納するためのダクトを装備
    断線やケーブル抜けによるネットワークトラブルを回避
  • 静音ファンの標準搭載
    排熱をするための静音ファンを標準装備。内部温度を一定に保ちます。
    X-Rack600は上部に2個、X-Rack450は背面上部に1個装備)
  • 施錠管理可能
    施錠管理対応。悪意ある物理的なアクセスを防ぎます。
  • スモークアクリル板
    前面には収納した機器の動作状況の確認できるスモークアクリル板を装備(難燃タイプ)。
  • キャスター付
    容易に移動できるキャスター付 (取り外し可能)。
  • x-rackシリーズ導入例